iPodのある風景

  《〜iPodのある風景〜に戻る》《最新の写真投稿BBSへ
2008年
2006年
2007年
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115
116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130
131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145
146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156
→2009年

サムネイル
iFreak博物館:Apple //eとiPod その9 フローターはいいね。 iFreak博物館:Apple //eとiPod その8 中屋 iFreak博物館:Apple //eとiPod その7 巨大フィギュア iFreak博物館:Apple //eとiPod その6 ルミナス神戸2 iFreak博物館:Apple //eとiPod その5 Ellica

クリックで画像拡大
iFreak博物館:Apple //eとiPod その9 iFreak ( 2008/06/15 19:50:13 )  
(兵庫県尼崎市)Apple Memory Expasion Cardはアップル社製の1MBメモリ拡張カードです。
このカードとAppleWorksの組み合わせはApple //eを大変な優れ物にします。
AppleWorksを起動すると『おおっ、このマシンはアップルのメモリカードが付いてるね。しかも容量十分だよ』(本当にこんな感じ)『じゃ、僕はそっちに行こう。ProDOSも一緒に連れて…』しばらくすると『転送完了!もうフロッピーはいらないよ』作業中は完全なディスクレス。作業終了時は『お疲れ様、データを保存しよう。フロッピーをドライブに入れてね』そして、次からはワーク用データも一緒に転送してくれます。アップルのプログラマーって本当に凄い!

AppleWorksはオフィススイートで、(当時大流行したLotus1-2-3が代表格)ワープロ・表計算・データベースの統合アプリケーションです。この分野では後発となったMicrosoft Officeはこれをパクったのです。後にAppleWorksはMac版が(なんとWIndows版まで)登場。そして現在のiWorkへと進化しました。

クリックで画像拡大
フローターはいいね。 TUU ( 2008/06/15 14:05:15 )  
本日6/15小野市船木ダムにて。
 持ってるBassは残念ながら49cmでた。く〜、50UP成らず!
でもフローターで釣った嬉しい一匹!!
写真撮ってもらう為に急いで漕いだから、途中で足つりました…。

iFreakコメント


クリックで画像拡大
iFreak博物館:Apple //eとiPod その8 iFreak ( 2008/06/08 02:38:00 )  
(兵庫県尼崎市)Apple Mouse Interfaceはアップル純正マウスインターフェースカードです。
初代Macと同じD-sub15pin仕様のマウスを使用します。OSがマウスを標準でサポートしていないので、活用には対応のアプリケーションが必要です。ROMにマウスキャラクタと呼ばれるテキスト画面でGUIを実現するための補完文字が収容されていますが、現代のAPIの様なものが無いので、自分でプログラムを書くのは大変。サードパーティー製のProDOSベースのFinderとよく似た機能を持ったソフトがお気に入りでした。

クリックで画像拡大
中屋 backstage ( 2008/06/08 01:36:06 )  
(新宿区四谷)明治23年(1890年)創業の江戸前蕎麦屋。平成7年(1995)に新宿通沿いの旧店舗から現在の場所に移転。
豊富なメニューの中でも、特に「揚げそばカレー 」が大好きです。
(2008/6/6)

iFreakのコメント


クリックで画像拡大
iFreak博物館:Apple //eとiPod その7 iFreak ( 2008/06/04 19:48:03 )  
(兵庫県尼崎市)TransWarpは米国アプライド・エンジニアリング社製Apple //e専用アクセラレータカードです。
標準は1MHzなので3.6MHzはそのまま動作の全てを3.6倍に加速してくれる素晴らしいカードです。ほとんどのゲームは速すぎてプレイできません。このカードの効果は電源を入れた瞬間に納得!通常の起動音は『ブー』ですが、これが『ピッ』に変化。要するに起動音の音程まで高くなります。

クリックで画像拡大
巨大フィギュア みきぽん ( 2008/06/04 19:47:07 )  
(兵庫県尼崎市)大むかしの漫画・鉄人28号に登場する偽鉄人『カロリア鉄人』という敵キャラクタです。
ウイクルエイテイエス株式会社(大阪)の製品で身長180cmの超大型フィギュアです。操縦用のリモコンも付属しています。リモコンの横に置いたiPodがめちゃくちゃ小さく見えます。

ウイクルエイテイエス株式会社(http://www.ats-j.co.jp/

クリックで画像拡大
iFreak博物館:Apple //eとiPod その6 iFreak ( 2008/06/01 00:38:01 )  
(兵庫県尼崎市)Apple Super Serial Cardはアップル社製のRS-232Cインタフェースカードです。
今のUSBの先祖みたいなものでRS-232Cを持つ様々な装置の接続に使用します。アップルの純正プリンタは全てこのカードを使用して接続します。私は主にポケットコンピュータやワープロ機等、他のコンピュータとのデータ交換に使用していました。

クリックで画像拡大
ルミナス神戸2 みきぽん ( 2008/06/01 00:18:44 )  
(神戸港)国内最大クラスの豪華レストランシップ「ルミナス神戸2(4778トン)」です。
1994年初代ルミナス神戸を引き継いだ新造船で、フランスの豪華客船をイメージして建造されたそうです。7つのレストランでフランス料理のコースを楽しみながらの約2時間半の周遊クルージング(明石海峡や神戸空港沖)が設定されています。
詳しくはルミナス神戸2(http://www.luminouskobe.co.jp/)のwebサイトで…

クリックで画像拡大
iFreak博物館:Apple //eとiPod その5 iFreak ( 2008/05/27 22:42:27 )  
(兵庫県尼崎市)Pint-It!はパラレル/シリアル両用プリンタ・インタフェースカードです。
当時は作動中のプログラムのスクリーンショットを作るのは不可能でした。このカードは赤いボタンを押すとハードウエア的に介入してコンピュータの動作を一時中断、その時の表示している画面メモリを安全に確保してくれるという優れものです。

当然『日本語マニュアル』作りに大活躍!輸入ソフトを売り易くするために貢献してくれました。
さらに、その昔日本橋の電気街の店頭でよく見られた『Apple IIゲーム・デモスライドショー』シリーズは、実は私がこれで作ってあちこちのお店に無料配布していたのでした。

クリックで画像拡大
Ellica みきぽん ( 2008/05/27 22:42:06 )  
(神戸市中央区)Eliicaは「エコカーワールド2008in神戸」で見つけた8輪電気自動車です。
かわいらしい女の子の様な名前とは裏腹に0.8G!のスッごい加速性能を誇るスポーツカーです。

詳しくは『eliica.com -慶應義塾大学電気自動車研究室-(http://www.eliica.com/)』で…

※iFreak注釈:ちなみに物が落ちるの時の加速度が1Gです。

  《〜iPodのある風景〜に戻る》《最新の写真投稿BBSへ
2008年
2006年
2007年
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115
116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130
131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145
146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156
→2009年
武庫之荘 音楽教室
陶芸 陶芸
グルメ グルメ
ステンドグラス

©〜iPodのある風景〜 iPod写真投稿フォトギャラリー