iPodのある風景

  《〜iPodのある風景〜に戻る》《最新の写真投稿BBSへ
2008年
2006年
2007年
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115
116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130
131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145
146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156
→2009年

サムネイル
上ノ島弥生遺跡 竹の子 iFreak博物館:ビンテージMacとiPod その13 iFreak博物館:ビンテージMacとiPod その12 お初天神通りでiPod お初天神でiPod お初と徳兵衛とiPod お初天神の百度石とiPod iFreak博物館:ビンテージMacとiPod その11 大阪天満橋の風景:OAPタワーとiPod

クリックで画像拡大
上ノ島弥生遺跡 みきぽん ( 2008/05/05 22:54:48 )  
(兵庫県尼崎市上ノ島町3)尼崎最古の農耕集落跡です。当時の海岸近くに形成された集落だそうですが、現在では直線距離でも6Kmは海からは離れています。また、遺跡のほとんどは隣接する中学校の校庭となっています。

〜遺跡に設置された説明板より〜
 この遺跡は、今から約2300百年前の弥生時代の初めの人々の住んでいた集落です。
 建てられている住居は当時、住んでいたと考えられる家を復元したものです。
 発掘調査によって、当時使われていた壷・かめ・高つき・鉢などの土器や、稲の穂先を刈るための石包丁・木を切ったり細工する石斧・石ノミ、そして狩りなどに使用する石鏃(せきぞく)などの石器が、数多く出土しました。マクワウリ・クリ・モモ・サンショ・オニビシなどの種子や、建築用材なども出土しました。
 土器・石器の出土品は、尼崎市文化財収蔵庫(栗山字前田一番地)に保管・展示しています。

尼崎市教育委員会

クリックで画像拡大
竹の子 みきぽん ( 2008/05/05 22:48:36 )  
(兵庫県尼崎市上ノ島町3)上ノ島弥生遺跡を詳しく拝見してしていて発見。遺跡モニュメント背後の小さな竹林にニョキニョキ。

クリックで画像拡大
iFreak博物館:ビンテージMacとiPod その13 iFreak ( 2008/05/04 22:40:03 )  
(兵庫県尼崎市)初代Macintosh 128K、Macintosh 512K(通称FatMac)に付属していたマウスです。
D-sub 9コネクタを採用。プラチナカラーが登場する後期型のMacintosh Plusまでは本体もこのマウスと同じベージュでした。
ただしこのマウスには大きな欠点が有って、裏面前部に付いている小さな2本の足が永く使っていると削れて無くなってしまいガタガタして非常に使い難くなるのでした。

クリックで画像拡大
iFreak博物館:ビンテージMacとiPod その12 iFreak ( 2008/05/03 20:09:45 )  
(兵庫県尼崎市)ビンテージMac用のキーボード、Apple Adjustable Keyboardです。
1992年頃に登場したまさに珍品。Macの付属品ではなくキーボード単体で販売されました。真ん中で折れ曲がって手首への負担が少ないという人間工学を追求した逸品。独立した大型テンキーユニットにはたくさんのファンクションボタンも備えています。

近代的なかっこよさに惹かれましたが、角度が変えられても打ち易くないし、テンキーは離れすぎ。設置にスペースを取り過ぎで使い難い事おびただしく、結局使うのをやめてしまいました。
写真では欠品していますが、本体ユニットにもパームレストが付属していました。

クリックで画像拡大
お初天神通りでiPod みきぽん ( 2008/05/03 20:09:10 )  
(大阪市北区)お初天神に隣接商店街です。古い時代から「元祖もの」飲食店が並んでいたそうです。交番横が露天神社(お初天神)境内入口の一つ。

クリックで画像拡大
お初天神でiPod みきぽん ( 2008/05/03 20:08:48 )  
(大阪市北区)正式名称を「露天神社(つゆてんじんじゃ)」といい、「曽根崎心中」の舞台として「お初天神」の名前で親しまれています。第2次世界大戦の空襲で焼失。昭和32年(1957年)に再建されました。

物語の背景 〜露天神社ホームページより〜
元禄十六年四月七日、堂島新地天満屋の遊女「お初」と内本町醤油商平野屋の手代「徳兵衛」が当社「天神の森」にて情死する事件が起こった。これを近松門左衛門が「曽根崎心中」として劇化、大評判になり当社にも参脂回向の老若男女が大勢押しかけた。
以後、人々は当社を「お初天神」と通称するようになった。 広く民衆の涙を誘うこの作品は、その後も繰返し上演され、今日でも回向とともに、恋の成就を願う多くの人々が訪れている。なお、昭和四七年七月、曽根崎中一丁目の有志によって、恋に殉じた二人を慰霊するための「曽根崎心中 お初・徳兵衛 ゆかりの地」という石碑が建立された。

心中事件をきっかけに遊女の名前を冠した通り名が付いたのが少し不満そうなのが面白いです。しかも徳兵衛の方は全然フィーチャーされていないのが不思議。

クリックで画像拡大
お初と徳兵衛とiPod みきぽん ( 2008/05/03 20:01:16 )  
(大阪市北区)「曽根崎心中 お初・徳兵衛」の石碑。お初と徳兵衛のブロンズ像。

さらに物語の背景 〜ウィキペディアより〜
曽根崎心中の演目を皮切りとして、『心中もの』ブームが起こった。近松の代表作の一つである『心中天網島』も1720年に発表されている。しかし、心中ものに共感した人々の間で、心中ブームが起こってしまい、江戸幕府は1723年に上演を禁止すると共に、心中した者の葬儀を禁止するなどの措置をとることとなった。


クリックで画像拡大
お初天神の百度石とiPod みきぽん ( 2008/05/03 20:00:26 )  
(大阪市北区)露天神社の境内、お初・徳兵衛の石碑のすぐ横で百度石を備えるお稲荷さん発見。

クリックで画像拡大
iFreak博物館:ビンテージMacとiPod その11 iFreak ( 2008/05/01 20:14:51 )  
(兵庫県尼崎市)ビンテージMac用周辺機器、LocalTalkコネクタキットです。
当時Appleがあえてこれをローカルエリアネットワーク(LAN)と言わなかったので、みんな最初はApple LawerWriter用の接続ケーブルと思っていました。ところが、ある日突然ファイル共有機能が標準になり、サードパーティからはメールソフトやリソース共有ウェアが次々リリースされて、他のPCユーザに先駆けてMacの世界はいち早くネットワーク時代を迎えました。電話回線で遠隔地のネットワークを結ぶルータも登場してオフィスでは重宝されました。転送速度230.4Kbps

クリックで画像拡大
大阪天満橋の風景:OAPタワーとiPod みきぽん ( 2008/05/01 20:13:37 )  
(大阪市北区)帝国ホテル大阪に隣接するOAPタワー。地上39階、地下3階。176mの高層ビル。

  《〜iPodのある風景〜に戻る》《最新の写真投稿BBSへ
2008年
2006年
2007年
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115
116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130
131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145
146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156
→2009年
武庫之荘 音楽教室
陶芸 陶芸
グルメ グルメ
ステンドグラス

©〜iPodのある風景〜 iPod写真投稿フォトギャラリー