iPodのある風景

  《〜iPodのある風景〜に戻る》《最新の写真投稿BBSへ
2008年
2006年
2007年
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115
116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130
131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145
146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156
→2009年

サムネイル
サン・ファン・バティスタ教会とiPod カテドラルとiPod ラ・レコレータ修道院とiPod ラ・コンパーニャ・ヘヘス教会とiPod 年代物旅行トランクとiPod サン・ペドロ教会とiPod サンフランシスコ教会とiPod  カテドラルとiPod ラ・メルセー教会とiPod  機銃掃射による弾痕が残る塀とiPod

クリックで画像拡大
サン・ファン・バティスタ教会とiPod shimaneko ( 2008/03/05 00:37:37 )  
ペルー プーノ サン・ファン・バティスタ教会
デザインといい色使いといい一風変わった教会です。
個人的にはこのデザインは斬新で好きです。

クリックで画像拡大
カテドラルとiPod shimaneko ( 2008/03/05 00:36:51 )  
ペルー アレキパ カテドラル
アレキパの街は世界遺産に登録されています。
カテドラルは歴史的かつ立派な建物があるアレキパの街の中でも
大きさといい装飾といい一番存在感がある建物です。

クリックで画像拡大
ラ・レコレータ修道院とiPod shimaneko ( 2008/03/05 00:35:57 )  
ペルー アレキパ ラ・レコレータ修道院
一際目立つ赤い色の修道院です。中には入れませんでした。

クリックで画像拡大
ラ・コンパーニャ・ヘヘス教会とiPod shimaneko ( 2008/03/05 00:34:46 )  
ペルー アレキパ ラ・コンパーニャ・ヘヘス教会
壁の細かい彫り物がとても美しい教会です。中には入れませんでした。

クリックで画像拡大
年代物旅行トランクとiPod iFreak ( 2008/03/02 19:42:10 )  
70年位前?の旅行トランクです。表面に残るボロボロになったステッカーから『O.S.K. LINES』と『船商阪大』の文字を読み取る事ができます。まだ日本人が外国へ行く事がほとんど無い時代に海外旅行に使われたカバンのようです。shimanekoは大昔からいたようです。

★大阪商船は1884年(明治17年)に設立された海運会社で、20世紀初頭に高性能な貨客船を建造して人々の海外渡航を助けました。

クリックで画像拡大
サン・ペドロ教会とiPod shimaneko ( 2008/03/02 02:45:28 )  
ペルー リマ 旧市街 サン・ペドロ教会
旧市街にある建物は過去の大地震で大ダメージを受けているのですが
この教会だけは1638年の当時の姿ほぼそのままだそうです。

クリックで画像拡大
サンフランシスコ教会とiPod  shimaneko ( 2008/03/02 02:44:43 )  
ペルー リマ 旧市街 サンフランシスコ教会
贅の限りを尽くした建物が多い中にあって、最も美しいと言われている教会です。

クリックで画像拡大
カテドラルとiPod shimaneko ( 2008/03/02 02:43:48 )  
ペルー リマ 旧市街 カテドラル
町の中心で一際目立つ堂々とした建物です。

クリックで画像拡大
ラ・メルセー教会とiPod shimaneko ( 2008/03/02 02:42:32 )  
ペルー リマ 旧市街 ラ・メルセー教会
リマの旧市街は世界遺産に登録されています。
ラ・メルセー教会は精緻な木彫りの装飾が目を惹く教会です。

クリックで画像拡大
機銃掃射による弾痕が残る塀とiPod iFreak ( 2008/02/27 13:43:58 )  
(兵庫県尼崎市)阪神尼崎駅より南に約200mほどの所にある公園の壁です。ここは元学校で現在は校舎をそのまま利用して尼崎市中央支所となっています。

〜銘板より〜
 ここに現地保存している旧尼崎市立開明小学校(元、開明国民学校)校庭の弊には、太平洋戦争末期の米軍機の機銃掃射によると思われる無数の弾痕が残っています。
 尼崎では1945 (昭和20) 年3月から8月まで10回にわたり米軍機による空襲があり、当時の尼崎市の報告書によれば死者479人、家屋全焼約1万1千戸、り災者総数約4万2千人という大きな被害を受けています。
 この弾痕がいつの空襲のときのものであるかについては断定できませんが、同年6月1日午前に大阪・尼崎方面を襲った空襲では、開明地区でも犠牲者が出ており、学校近隣に所在する病院が全焼するなどの被害を受けています。また、米軍の記録によれば、このときの空襲にはB29爆撃機とともにP51戦闘機が飛来していることが判明しているので、この弊に残る弾痕は、この時に刻まれた可能性があります。
 戦争の悲惨さ、残酷さを記憶にとどめ、平和な社会の実現を願って弾痕が残るこの塀を保存します。

平成17年3月

  《〜iPodのある風景〜に戻る》《最新の写真投稿BBSへ
2008年
2006年
2007年
101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115
116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130
131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145
146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156
→2009年
武庫之荘 音楽教室
陶芸 陶芸
グルメ グルメ
ステンドグラス

©〜iPodのある風景〜 iPod写真投稿フォトギャラリー