iPodのある風景


 サムネイル(10件)
カトマンズの町並みとiPod スワヤンブナート寺院とiPod レイクサイドとiPod フェワ湖とiPod ROOM 1615 ガンガーとiPod ガンガーとiPod カジュラーホーとiPod カジュラーホーとiPod 山下公園 氷川丸

クリックで画像拡大
カトマンズの町並みとiPod shimaneko ( 2007/07/04 15:03:36 )  
ネパール カトマンズ市内 スワヤンブナート寺院
寺院は高台にありカトマンズの町を一望することができます。
雲で隠れて見えませんが町の奥には山々があります。カトマンズの町は『カトマンズ盆地』と言われ世界遺産にも登録されています。昔ここは湖だったそうです。

クリックで画像拡大
スワヤンブナート寺院とiPod shimaneko ( 2007/07/04 15:02:40 )  
ネパール カトマンズ市内 スワヤンブナート寺院
この寺院の特徴はなんと言っても四方を見渡す『仏陀の目』です。
ここはヒマラヤ最古の仏教寺院と言われています。サルが多いので地元の人はモンキーテンプルと呼んでいるようです。

クリックで画像拡大
レイクサイドとiPod shimaneko ( 2007/07/04 15:01:30 )  
ネパール ポカラ フェワ湖レイクサイド
レイクサイドの西側にあるキャンプ場付近では牛が放牧?されています。
ひたすら草を食べたり湖で泳いだりしてのんびり過ごしている様子が微笑ましいです。

クリックで画像拡大
フェワ湖とiPod shimaneko ( 2007/07/04 14:59:56 )  
ネパール ポカラ フェワ湖レイクサイド
フェワ湖のほとりをレイクサイドといいツーリストで賑わいます。
今はオフシーズン(雨季)のためヒマラヤ山脈が見れる事は稀です。
オンシーズンに湖をボートで回ると美しい山々を見ることが出来ます。

クリックで画像拡大
ROOM 1615 backstage ( 2007/07/03 03:47:04 )  
(中華人民共和国 北京)中国大飯店 - CHINA WORLD HOTEL
Shangri-la Hotel & Resort運営によるホテル。2008年のオリンピック開催を控えて、市内のいたるところが急ピッチで工事中。
(2007/6/29撮影)

クリックで画像拡大
ガンガーとiPod shimaneko ( 2007/06/30 16:34:05 )  
インド バラナシ ガンガーとガート
ガートでは主に沐浴することが多い場所ですが場所によって規模が全然違います。
84あるガートのうち2箇所が火葬場になっています。一番南に位置するアッスィーガートからゆっくりと川を下っていくとその様子がよく分かります。
写真の場所はガートの中心に位置し大勢の人で賑わうダシャーシュワメード・ガート付近です。

クリックで画像拡大
ガンガーとiPod shimaneko ( 2007/06/30 16:36:25 )  
インド バラナシ ガンガー(ガンジス川)
インド人の8割がヒンドゥー教徒です。その人達が聖なる川と崇めるのがガンガーです。
ガンジス川が三日月形に曲がる場所の東面だけにガートと呼ばれる階段状の堤があります。
その数は84もあり隙間無く連なっています。

クリックで画像拡大
カジュラーホーとiPod shimaneko ( 2007/06/30 16:31:35 )  
インド カジュラーホー村 西群寺院
寺院の外壁を埋め尽くすアブサラス像(天女像)やミトゥーナ像(男女交合像)です。
このエロチックな像がこの寺院を有名にしています。他にも沢山の像があります。
エロチックさもさることながら像自体は精巧でとても美しく芸術の域に達しています。

クリックで画像拡大
カジュラーホーとiPod shimaneko ( 2007/06/30 16:29:33 )  
インド カジュラーホー村 西群寺院
特に特徴のないこの村を有名なしたのがエロティックな彫刻が施されたヒンドゥー教寺院です。
この村には他に東群と南群に寺院がありますが西群のみが世界遺産に登録されています。沢山の観光客が来る為にこの小さな村まで鉄道や国際線(現在は国内線)ができるそうです。
この写真はカンダーリヤ・マハデーヴァ寺院です。

クリックで画像拡大
山下公園 氷川丸 かいしょうなち ( 2007/06/30 14:13:45 )  
平日のせいか、カップルが少なかったですね。

武庫之荘 音楽教室
陶芸 陶芸
グルメ グルメ
ステンドグラス

©〜iPodのある風景〜 iPod写真投稿フォトギャラリー