iPodのある風景


 サムネイル(10件)
エローラ石窟群 第16窟とiPod エローラ石窟群 第16窟とiPod エローラ石窟群とiPod ダウランガバードとiPod ダウランガバードとiPod 高座の滝(兵庫県芦屋市) 那智の滝(和歌山県那智勝浦町) 飛瀧神社 (和歌山県那智勝浦町)  飛瀧神社 参道前鳥居 (和歌山県那智勝浦町) ダーダ・ハリ階段井戸とiPod

クリックで画像拡大
エローラ石窟群 第16窟とiPod shimaneko ( 2007/06/09 20:33:22 )  
インド アウランガバード郊外 エローラ石窟群 第16窟
カイラーサナータ寺院を上から見下ろした構図です。高さ33m、幅47m、奥行き81m数字上でもこの遺跡がどれほどのものか少しは想像できると思います。人の力の偉大さを感じさせてくれました。

クリックで画像拡大
エローラ石窟群 第16窟とiPod shimaneko ( 2007/06/09 20:30:47 )  
インド アウランガバード郊外 エローラ石窟群 第16窟
カイラーサナータ寺院と呼ばれるこの寺院はエローラ石窟群の中でも群を抜いて素晴らしい石窟群です。その精巧で美しい寺院がひとつの岩山を上から下に向かって彫りだした人類史上類をみない工法で100年以上の年月を掛けて造りあげたそうです。

クリックで画像拡大
エローラ石窟群とiPod shimaneko ( 2007/06/09 20:29:42 )  
インド アウランガバード郊外 エローラ石窟群
岩を掘り寺院にした数あるインドの遺跡でも特に有名な場所です。仏教窟群、ヒンドゥー教窟群、ジャイナ教窟群の石窟群があります。それぞれ宗教による違いが分かり興味深いものがあります。

クリックで画像拡大
ダウランガバードとiPod shimaneko ( 2007/06/09 20:28:33 )  
インド アウランガバード郊外 ダウランガバード
砦の頂上からの眺めです。下からちょっとした登山感覚で登りたどり着いた場所は絶景という名に相応しい場所でした。インドの風に吹かれインドの大地を眺める贅沢なひと時でした。

クリックで画像拡大
ダウランガバードとiPod shimaneko ( 2007/06/09 20:27:24 )  
インド アウランガバード郊外 ダウランガバード
この砦は数あるインドの砦の中でも特に有名でその大きさや美しさは見るものを圧倒します。この写真は入り口付近です。

クリックで画像拡大
高座の滝(兵庫県芦屋市) かいしょうなち ( 2007/06/09 16:43:41 )  
阪急芦屋川駅から徒歩30分、芦屋ロックガーデンの入り口付近にある、知るぞ人知るヒーリングスポット。
高さは10mほどの上品で美しい滝である。
緑に囲まれた静寂の中に滝音が心地よく響く。

クリックで画像拡大
那智の滝(和歌山県那智勝浦町) かいしょうなち ( 2007/06/09 15:08:17 )  
那智の滝は標高965mの大雲取山を源流とする那智川水系最下流にあり、上流部にはニの滝、三の滝、陰陽滝など、大小60ほどの滝がある。
そのうちの48の滝が那智四十八滝として修行の場として修験道の滝行に使われ、かつてはそれら48の滝の総称として那智の滝と呼ばれていたそうですが、現在ではこのうちの一の滝を那智の滝と呼んでいます。
水柱は直下133m、銚子口の幅13m、滝壺の深さは10m。
ちなみに当日は水量が少かったとのこと。

クリックで画像拡大
飛瀧神社 (和歌山県那智勝浦町)  かいしょうなち ( 2007/06/09 15:05:13 )  
5分足らずで、到着。

クリックで画像拡大
飛瀧神社 参道前鳥居 (和歌山県那智勝浦町) かいしょうなち ( 2007/06/09 14:51:22 )  
日本一の名瀑、那智の滝は熊野那智大社の別宮、飛瀧神社の御神体である。
アクセスは紀伊勝浦駅からバスにて30分ほどの滝前停留所で下車。
目前の鳥居をくぐり、滝まで原生林に被われた参道を歩く。

クリックで画像拡大
ダーダ・ハリ階段井戸とiPod shimaneko ( 2007/06/05 00:23:08 )  
インド アーマーダバード市内 ダーダ・ハリ階段井戸
前に投稿したアーラダジに比べると規模、装飾とも見劣りしますが、ここも有名な階段井戸です。内部に入ると薄暗いですが涼しいです。現在は井戸の中は埋め立てられています。

武庫之荘 音楽教室
陶芸 陶芸
グルメ グルメ
ステンドグラス

©〜iPodのある風景〜 iPod写真投稿フォトギャラリー